Q&A

HOME > Q&A

目次

システムに関するQ&A

購入に関するQ&A

システムに関するQ&A

MiLCA v1のデータはMiLCA v2で使えますか?
MiLCA コンバータソフトを使うと、MiLCA v.1にて作成したプロセス、ケーススタディをMiLCA v.2にインポートすることができます。
詳しくはこちら
このページの先頭へ
MiLCA v1のインストールプログラムをダウンロードしたい
MiLCA v1の販売終了(2017年3月)に伴い、MiLCA v1のインストールプログラムのダウンロードページを非公開としました。
MiLCA v1の既存ユーザーの方で、MiLCA v1のインストールプログラムが必要な方はこちらからダウンロードしてください。

http://milca-milca.net/download-files/MiLCAIntegratedInstallerSA20130510.zip
このページの先頭へ
論文、レポート等に引用する場合はどのように記述すればいいですか
<MiLCA v2について(2017年3月より販売開始)>
システムについては、下記のようにしてください。
開発:産業環境管理協会
名称:LCAシステムMiLCAver.2
参照:MiLCAガイドブック

また、インベントリデータベースIDEAについては下記のようにしてください。
開発:産業技術総合研究所 安全科学研究部門 社会とLCA 研究グループ, 産業環境管理協会
名称:LCIデータベース IDEA version 2.1.3 (2017/04/01)

MiLCAシステムを利用し、IDEAを利用された場合は、両方を引用してください。

<MiLCA v1 について(2017年3月まで販売)>
システムについては、下記のようにしてください。
開発:産業環境管理協会
名称:LCAシステムMiLCAver.1.1
参照:MiLCAガイドブック

また、インベントリデータベースIDEAについては下記のようにしてください。
開発:産業技術総合研究所、産業環境管理協会
名称:LCIデータベースIDEAver.1.1
参照:MiLCAガイドブック

MiLCAシステムを利用し、IDEAを利用された場合は、両方を引用してください。
このページの先頭へ
初期搭載のインベントリデータ(IDEA)の精度はどれぐらいありますか?
おおよその数値を評価しているものとご理解ください。バックグラウンドデータは様々なスペックのある製品の平均的な値を示しています。また統計資料やモデルから数値を作成しているものも多いため、様々な誤差が入っています。バックグラウンドデータのみでのご利用は、特にご注意ください。データによって精度は異なるため、明確な数字は示せませんが、データ更新によって数割程度数値が変化することも珍しくありません。
このページの先頭へ
シン・クライアント(Thin client)環境で利用することはできますか?
申し訳ありませんが、対応しておりません。別の環境での導入をご検討ください。
このページの先頭へ
個々のデータ作成方法について
初期搭載のインベントリデータ(IDEA)については、各プロセスデータの「詳細情報」タブに原典等を記載していますので、そちらをご参照ください。また、さらに不明点がありましたら「MiLCA ユーザフォーラム」にてご質問ください。
このページの先頭へ
データベース更新後、更新前のデータベースで計算することはできますか?
将来、更新前のバージョンを呼び出せる機能を用意したいと考えていますが、当面はその機能がありませんので、更新後の新データベースでのみ計算できます。
このページの先頭へ
エコリーフの申請に利用できますか?
MiLCA v2については基本的に利用できます。ただし、詳細な条件がございますのでJEMAI環境ラベルプログラム事務局までお問い合わせください。
このページの先頭へ
カーボンフットプリントコミュニケーション(CFP)プログラムの算定に利用できますか?
MiLCA v2については基本的に利用できます。ただし、詳細な条件がございますのでJEMAI環境ラベルプログラム事務局までお問い合わせください。
このページの先頭へ
初期登載データ(IDEA)の数値のみで比較主張して大丈夫ですか?
推奨しません。初期登載データ(IDEA)は、様々な統計資料や、文献などから算定したデータであるため、まだ不確かさが残ったデータです。初期登載データとの数値比較による優位性主張、初期登載データのみを利用した素材間比較は、ご遠慮くださるようお願い致します。
このページの先頭へ
windows10で動作しますか?
MiLCA v2については動作します。MiLCA v1については動作保証外です。
このページの先頭へ
パソコンの推奨スペックを教えてください。
CPU: Core 2 Duo 以上
RAM: 2GB以上
HDD: 10GB以上の空き容量
OS: 日本語版Windows 7, 8, 10
ディスプレイ:1024×768ピクセル以上の解像度

*少し要求スペックが高いですが、ご容赦ください。
Windows 32bit版、64bi版ともに対応しております。
*インストール時には、windowsの管理者権限をソフト使用ユーザ(アカウント)へ付与することが必要です。インストール後は管理者権限をなくしても大丈夫です。
このページの先頭へ
同名の製品・プロセスを登録することはできますか?
できます。複数のデータが共存する形になります。
なお、MiLCAでは「製品」と「プロセス」の概念を分けることにしました。例えば、「トマト」という製品を生産するプロセスとして、露地と施設という2種類があったとします。このとき、製品は「トマト」1つで、「露地栽培」「施設栽培」という2つのプロセスを登録することができます。そのため、製法が異なる場合は既存の製品名を用いて、「プロセス」のみ新規作成すれば良いことになります。
このページの先頭へ
作成したデータが勝手に公開されないか心配です
作成したデータは、スタンドアロン版は当該PC、社内サーバ版は社内サーバに保存されます。自動的に公開されるデータはありません。JEMAIが管理する中央サーバへは、ライセンス認証時にライセンス情報、使用PCのMACアドレス、IPアドレスのみが記録されます。また、クライアントソフトの更新情報は、ソフトのみダウンロードされますので、JEMAI側のサーバでは特別な情報収集をしていません。中央サーバでのデータ授受機能においても、当該機能においても自動的にダウンロード・アップロードされる機能はありません。
このページの先頭へ
より詳細なシステムに関する質問があるのですが?
MiLCAユーザフォーラムというサイトがございますので、よろしければそちらもご参照ください。もしくは、そちらで書き込みをして頂けないでしょうか。
http://milca-milca.net/forum/
このページの先頭へ

購入に関するQ&A

中央サーバーの利用料金はかかりますか?
別料金はかかりません。社内サーバーとクライアントのライセンス料金に含まれています。
このページの先頭へ
ライセンスキーは、いつ、どのように入手できますか?
ライセンス申込後、3営業日以内に事務局より御見積書または御請求書のご連絡を致します。個人購入の場合は入金確認後、法人(大学、団体等)購入の場合は、支払日確認後、ライセンスキーを郵送にて送付致します。
このページの先頭へ
1ライセンスを複数のパソコンで利用できますか?
標準エンドユーザーライセンスの場合は、1ライセンス=1台のパソコンの利用になります。(より正確には、1ライセンス=1Windowsユーザアカウントとなります)。
このページの先頭へ
関連企業、グループ会社、子会社等のライセンスを一括で購入できますか?
購入できます。ご購入されたライセンスの管理は、ライセンス管理者(購入者)の責任にて管理できます。購入者と利用者の関係上の制限はございません。
このページの先頭へ
パッケージ購入(複数購入)の割引はありますか。
パッケージ購入割引に相当する無制限エンドユーザーライセンスを用意させていただいております。料金表をご参照下さい。
このページの先頭へ
購入済のJEMAI-LCA Proまたはオプションデータパックの販売・サポートはいつまでですか?
販売は原則として終了しました。
JEMAI-LCA Proの機能向上のための開発については今後の予定はありません。公式サポートについても終了しました。
このページの先頭へ
購入済みのMiLCA v.1の販売・サポートはいつまでですか?
MiLCA v.1の新規販売は終了しました。
購入済みの方は2019年3月末までご利用いただくことができます。
このページの先頭へ